医療問題

医療問題 · 2020/11/13
11月12日の14時から開催された在宅看取りを考える公開講座。会場では約80人の市民が堤医師の講演を真剣に聞いていました。  在宅医療が行える医療行為の内容や、意識がしっかりしているうちに自分の希望・意識を記録する「人生会議」の大切さが説明されました。 質疑応答では延命措置の現状等について具体的な質問が出されました。...

医療問題 · 2020/10/31
29日、通院している病院の窓口でとても参考になるマンガと出会いました。「花田さん一家とアルツハイマー型認知症のおはなし」という冊子。神戸大学保健管理センターの山本泰司先生が監修し小野薬品が発行したものでした。...

医療問題 · 2020/10/25
10月25日の朝日新聞(17面)に、「あの人が残してくれたもの」という記事が目に入りました。大切な人との別れを通じて貴重なメッセージを受け継いだ女性お二人の体験が紹介されています。...

医療問題 · 2019/09/26
9月25日は福岡市早良区にある「にのさかクリニック」に行ってきました。二ノ坂保喜先生にお願いし、朝から夕方まで視察させて頂きました。このクリニックは午前中は外来、午後は訪問診療。水曜日は休診で訪問診療のみとなっています。...

医療問題 · 2019/09/21
地域医療と市民を結ぶ会は24時間365日の在宅医療について考える講演会を企画しました。ようやく講演とシンポジウムの内容が決まりました。チラシができました。シンポジウムの内容については実行委員会でさらに深めていく予定です。  これから大事な在宅医療です。古賀市でも9月2日に薬王寺で在宅医療中心のクリニックが開業しました。...

医療問題 · 2019/09/12
9月12日のNHKラジオが新しい映画について報じていました。その名は「人生をしまう時間(とき)」。9月21日から上映される予定。 自宅で最期を迎える。在宅医療。在宅死。それを支える医師、看護師、ケアマネージャーなど。...

医療問題 · 2019/07/18
7月15日の朝日新聞によると在宅医療連合学会が設立されたとのこと。 私は、7月10日にコールメディカル クリニック福岡の視察に行ってきたばかりです。在宅医療の確立が加速されることを期待しています。  福岡市の二ノ坂保喜先生が学会に参加されれていました。8月にお話を伺いに行こうと思います。