www.numakenji.com Blog Feed

壱岐市の気候非常事態宣言、SDGs未来都市について有意義な研修 (火, 21 1月 2020)
壱岐市SDGs未来課の小川和伸課長 壱岐市SDGs未来課の小川和伸課長 1月20日の午後2時から政策推進会議全体会研修会を行いました。長崎県壱岐市のSDGs未来課の小川和伸課長を講師に、「日本で最初の気候非常事態宣言」について学びました。  研修会には古賀市議会議員17人、新宮町議会議員7人、柴田副市長はじめ古賀市執行部5人が出席しました。  この研修会は政策推進会議が選定したテーマである「気候変動問題(地球温暖化)への対応」について調査研究を行うことが目的です。こうした研修を踏まえ、市長への提言、政策条例や都市宣言の提案などの方向性をめぐって議員間討議を重ねていくことになります。  小川課長は、壱岐市の紹介、「低炭素のまちづくりの推進」を掲げた総合計画、SDGs未来都市選定と超スマート社会(モデル事業)などの説明をされました。  そして災害の頻発、藻場の減少による水産業への影響に触れた上で、「気候非常事態宣言」に至る経過ならびに水素を活用した再生可能エネルギー導入計画について説明されました。  小川課長は説明の最後に、小さなことでも地方自治体がその姿勢を示すことは、気候変動による取り返しのつかない事態を避けるために重要なことだと強調しました。  質疑応答では、SDGs未来課設置とその役割、企業連携の必要性と一般社団法人設立、宣言の議決経過、市長の即決と執行部内での合意形成、イベント事業や中学生に対するプログラム、市民の受け止めと行動変容を促すナッジ、再生可能エネルギー導入率とカーボンゼロの関係、再生可能エネルギーと財政シミュレーションや住民サービスとの関係、再生可能エネルギーの事業化やエネルギーミックスなど活発なやりとりが行われました。  政策推進会議では研修会の感想提出を各議員に求め、2月に開催する全体会で議員間討議を行う予定です。  壱岐市のSDGs未来課の小川課長、大変ありがとうございました。また参加していただいた新宮町議会の皆さん、古賀市の副市長並びに担当部課の皆さん、ありがとうございました。 政策推進会議課長として開会挨拶を行いました 政策推進会議課長として開会挨拶を行いました
>> 続きを読む

古賀市議会 本日(20日)壱岐市の気候非常事態宣言に学ぶ (Mon, 20 Jan 2020)
1月20日は午前9時30分から毎月1回行われる古賀市議会・議員連絡会が行われます。正副議長、各委員会、政策推進会議役員会、議会報告会幹事会などから報告が行われます。    午後2時から政策推進会議全体会研修会が行われます。長崎県壱岐市のSDGs未来課の小川和伸課長を講師に気候変動問題への自治体の対応について議員全員で学びます。古賀市の執行部や新宮町議会、福津市議会も参加されます。 大変楽しみな研修会です。
>> 続きを読む

古賀市 今日(20日)から中村哲追悼パネル展 (Mon, 20 Jan 2020)
 古賀市は1月20日から2月3日まで、「中村哲さん追悼パネル展」を行います。会場は古賀市役所の市民ホールで午前8時30分から午後5時まで。  中村哲さんの古賀西小学校時代やアフガニスタンでの活動を振り返るパネル展示、用水路を紹介するDVD上映があります。    このパネル展は、2月4日から2月12日までリーパスプラザこがフォーラムでも行います。2月11日には午前10時から追悼トークも開催されます。    ぜひお立ち寄りください!
>> 続きを読む

1月17日 阪神淡路大震災から25年 (Fri, 17 Jan 2020)
1月17日は阪神淡路大震災から25年を迎えました。6434人が犠牲となりました。あの日、テレビで映し出された惨状を忘れることはできません。犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。
防災減災の教訓、復旧・復興の課題を改めて意識していきたいと思います。
私が住む地域では3月8日に防災訓練を行います。継続した取り組みが必要不可欠です。
>> 続きを読む

一般質問全記録パンフを作りました (Fri, 17 Jan 2020)
2019年12月議会での一般質問の全記録パンフレットを作りました。A4版19ページで質問で使ったグラフも挿入しています。ぜひご覧ください‼️ メールを頂ければお送りします。資料代として一部500円プラス送料となります。
>> 続きを読む

古賀市議会政策推進会議役員会を開きました (Wed, 15 Jan 2020)
1月14日は9時30分から古賀市議会・政策推進会議役員会(第8回)を開きました。  この役員会ではまず、1月20日の研修会の進め方について協議しました。  1月20日には長崎県壱岐市のSDGs未来課長を講師にお招きし、「気候非常事態宣言」をはじめ壱岐市における気候変動問題への対応について学びます。  研修会には市議以外に執行部から柴田副市長はじめ5人が出席されます。また新宮町、福津市の議会からも参加申し込みがありました。  役員会では2020年の取組について意見交換しました。「まなぶ」、「しらべる」、「まとめる」、そして「うごく」というそれぞれの活動を議員全体で取り組んで行きたいと思います。    気候変動問題は新聞、テレビでも頻繁に報道されています。自然災害の巨大化は深刻な影響をもたらします。また国は今年7月からレジ袋の有料化という新たな段階に入ります。  このテーマは地球規模の課題ですが、同時に身近な問題です。しっかり調査研究し、古賀市としてできること、やらなければならないことをまとめていきたいと思います。  なお、役員会の構成は以下のとおりです。 会長:奴間健司(会派・友和)、副会長:中野敦史(会派・自由クラブ)、田中英輔(副議長)、井之上豊(会派・公明党)、伊東洋子(会派・山海会)、村松謙二(会派・市民クラブ)
>> 続きを読む

いよいよ今日14日、古賀市で第九演奏会