ブログカテゴリ:国の動き



2016/09/20
 9月19日、安保法が成立してから1年を迎えました。新聞各紙は社説で取り上げました。その見出しだけを並べてみます。朝日新聞は「まだ『違憲』のままだ」、西日本新聞は「『違憲』の疑い晴れていない」、読売新聞は「様々な危機対処の重要基盤だ」、毎日新聞は「現実的な議論をもっと」、日経新聞は「安保法の実行に欠かせぬ情報と判断力」等です。それぞれスタンスの違いが明確です。  一方で、「駆け付け警護」の実動訓練、米艦防護、5兆円を超えた2016年度防衛予算など自衛隊の活動拡大の動きは着々と進められています。国会でのきちんとした論戦、政府の情報公開など課題は山積しています。

2016/08/17
 8月17日の新聞各紙は安倍首相がハリス米太平洋司令官に対し、オバマ政権が検討している核先制不使用に反対の意向を伝えたと報じています。米紙ワシントン・ポストが15日に報じたことが根拠です。もしその報道が事実であれば、唯一の被爆国として核廃絶を訴えながらも、核兵器の役割を低減する政策に安倍首相自らが反対したことになります。...

2016/08/17
 8月15日は終戦から71年を迎え、政府主催の戦没者追悼式が行われました。安倍首相は、戦争の惨禍を決して繰り返さないと強調しましたが、歴代首相が触れてきたアジアへの加害と反省には言及しませんでした。天皇は昨年に続き「深い反省」に触れました。...

2016/08/05
 8月4日の新聞各紙は、第3次安倍再改造内閣が3日に発足したことを報じています。安倍首相は、参院選で確保した政治基盤を踏まえ、アベノミクス・働き方改革を推進すると強調しました。また憲法改正については、衆参両院の憲法審査会で議論を深めるよう要請しました。...

2016/08/05
 8月3日の新聞各紙は、政府が昨日決定した経済対策について報じています。「アベノミクスのエンジンを最大にふかす」と言われてきたものです。事業費は28兆1千億円ですが、いわゆる「真水」と言われる実質的な支出は7兆5千億円。9月の国会での補正予算は4兆円という内容です。...

2016/08/02
 8月2日の新聞各紙は、2020年度から小中高で順次始まる学習指導要領について大きく報道しています。中央教育審議会が8月1日に審議まとめ案を公表したことによるものです。  そのポイントは、小学校5,6年生の英語が教科となり年70コマに倍増すること、アクティブ・ラーニング(主体的学び)を推進することなどとなっています。...

2016/07/21
 7月21日の新聞各紙は、厚生労働省が介護サービスの縮小に向けた検討を始めたと報じています。  「要介護3以上に重点化」、「経度者向け生活援助や福祉用具貸与を対象外」などが主な内容のようです。...

2016/07/19
 7月17日のお昼のNHKテレビニュースはメタボ健診について報道していました。  国の目標の70%に対し 全国平均は48.6%と開きがあると指摘してきました。  古賀市は昨年度の速報値で28%です。48.6%よりさらに低い現状があります。...

さらに表示する