古賀市で新型コロナ感染確認 福岡県が発表(11日)

福岡県は4月11日、古賀市で新型コロナの陽性患者が確認できたと発表しました。県内全体では43人でこれまでで最高の発生人数となりました。古賀市の田辺市長は、市のホームページに談話を掲載しています。
 感染した方の一日も早いご回復を心から祈ります。

 福岡県の発表によると、古賀市在住の方は、30代の女性、ご両親・親戚と同居、発症日は4月9日、症状は倦怠感と肺炎、職業と行動歴は調査中とのことです。
 引き続き、不要不急の外出をしないなど感染拡大防止に一人ひとりが真剣に取り組みましょう!

 写真は福岡県が発表したものを表に整理したものです。