· 

新型肺炎 小中学校の休校期間の自治体対応

安倍首相の突然の小中学校等の休校要請に対し、県や市町によって対応に差が出ています。

 古賀市は国の要請通りに3月2日から24日までの休校を決めましたが、学童保育所の受け入れ等をめぐって現場は対応に追われています。

 また子どもが休みになったために仕事を休まなければならず、クビにならないか、収入が減らないかと不安を抱く親の声も届いています。安倍首相の記者会見で休業補償をすると言っていますが詳細はこれからのようです。

2月29日の新聞報道をもとに整理しました。全国的には金沢市のように休校措置をとらないことを市長が表明している自治体もあります。休校措置の根拠や感染防止の効果については説明が足りないようです。

皆さんのご意見をお聞かせください。