· 

古賀市議会政策推進会議 4月に熱中症の現状と対策を研修

2月26日の午後、古賀市議会・政策推進会議全体会を行いました。現在取り組んでいる気候変動問題への対応について今後の進め方を協議しました。

 

 その結果、4月20日に全体会を開き、地球温暖化と熱中症の現状や対策について研修することを確認しました。講師は粕屋北部消防本部に依頼することにしました。


 これまで「2100年の天気予報」視聴、壱岐市の気候非常事態宣言研修を行ってきました。

 

 政策推進会議ではいましばらく、研修や議員間討議を積み重ねる予定です。
 写真は26日の全体会の様子です。