· 

富山県氷見市議会が古賀市議会を視察

氷見市議会の会派・自民同志会の嶋田茂代表
氷見市議会の会派・自民同志会の嶋田茂代表

1月31日の9時45分から富山県氷見市議会の会派・自民同志会(嶋田茂代表)の皆さんが古賀市議会の視察に来られました。古賀市議会議会運営委員4人で説明対応しました。私が歓迎の挨拶を行いました。

 氷見市は寒ブリなどで有名な市で、人口は約4万7千人、面積は230平方kmです。面積は古賀市の5倍以上です。
 自民同志会は議員17人のうち14人を占めています。議会基本条例は制定していません。議会報は15年前に発行を中止しています。ケーブルテレビが普及しているようです。

 質疑応答では、議会改革の経過、常任委員会の会議録の公開、市民との関係の新たな取り組みの有無等活発なやりとりになりました。タブレットや災害時の議会対応は関心の強いテーマでした。
 私は、議会基本条例は議会報告会などを実施する根拠条例として標準整備すべきこと、議会の合意形成をはかる努力や少数意見の尊重が欠かせないことなどを申し上げました。

 氷見市議会の皆さん、大変お疲れ様でした!

古賀市議会を代表して私が歓迎の挨拶
古賀市議会を代表して私が歓迎の挨拶