古賀市議会市民建産委員会 第4次総合振興計画前期基本計画の総括について質疑

市民建産委員会の様子
市民建産委員会の様子

 9月26日は9時30分から古賀市議会市民建産委員会(高原伸二委員長、渡孝二副委員長)で、第4次総合振興計画前期基本計画総括の説明(市民部と建設産業部)を受け質疑しました。

 私は、具体的なデータに基づく総括、新たな事態や取り組みを反映した総括の必要性を指摘しました。全体的に前期基本計画に記述されたことに即してだけ作文しているという印象です。

 製造品出荷額は2016年度目標を2500億円としながら、2015年度実績は2090億円でした。2020年度目標は2700億円としています。こうした目標の設定自体も総括すべきではないでしょうか。

 後期基本計画は11月中に行うとのことですが、はたしてまちづくりの指針となる基本計画ができるのか疑問です。私は一般質問で問題提起しましたが、1年程度遅らせてじっくり議論すべきではないかと思います。