舞の里2丁目自治会 食事のバランスと減塩について講演会

管理栄養士が食事のバランスについて講演
管理栄養士が食事のバランスについて講演

 7月30日は9時30分から舞の里2丁目自治会(忠津孝自治会長)主催の健康フェスタに参加しました。

 第一部では、豊資会の管理栄養士が、食事のバランスと減塩についてお話をしてくれました。「生野菜なら一食あたり両手一杯を食べましょう」、「穀類、肉や魚、野菜をバランスよく食べましょう」、「みそ汁は具沢山で汁を少なく」などわかりやすく説明してくれました。

 参加者から、高齢者でも野菜を1日350g食べないといけないか、リンゴを意識的に食べるが夏は何を食べたらよいか、夕食でまとめて食べているがどうしたらよいか等々切実な質問が出されていました。

 健康づくりにとってとても有意義な取り組みでした。