参院選 古賀市と全国の投票率の推移

投票率の推移をどう見るか
投票率の推移をどう見るか

 7月10日に実施された参院選について、古賀市での投票率の推移をグラフにしました。2013年の投票率は51.61%と低く、それに比べて4.63ポイント上がりました。しかし、2010年の60.7%と比べれば4.46ポイント低くなっています。

 投票率は、選挙をめぐる政治情勢や、今回のように福岡県では1議席増えたことなど様々なことが影響すると考えられます。(「投票時間を2時間短縮しても影響なかった」とか、「サンリブでの期日前投票を行ったから投票率が上がった」という評価は一面的な評価であると思います)

 18歳、19歳を含む年齢ごとの投票率は今週中にデータが入手できる予定です。それもとに年代別投票率をまとめてみます。