地方創生交付金 全国で成功例は4割に満たず NHK報道

ばらまきは防げるのか?
ばらまきは防げるのか?

 6月16日の朝のNHKテレビは、地方創生交付金(2700億円)についてこれまでのところ成功例は4割に満たないと報じていました。

 計画を作る期間が短かった、見通しが甘かったなどの要因を指摘していました。

 内閣府の担当者は、短期間で成果は出ない、試行錯誤の段階と地方の置かれた現状を全く理解していないようなコメントをしていました。

 国はこれからも毎年1千億円を交付するそうですが、事前のチェックを厳しくするそうです。