古賀市 研修等閉鎖に伴い「臨時学習室」を提供

臨時学習室の場所と日時
臨時学習室の場所と日時

 6月15日の9時30分から古賀市議会・文教厚生委員会を傍聴しました。

 その中で「臨時学習室」について説明がありました。

 長年市民に親しまれてきた中央公民館研修棟が6月26日をもって閉館となります。8月2日から新しい交流館がオープンします。その間、研修棟にある学習室が利用できなくなると学生たちの学習に影響があるということで、臨時学習室が設置されることになりました。

 6月28日から7月24日まで、中央公民館の大会議室や図書館2階の視聴覚室が学習室として開放されます。それぞれ利用できる日にちは写真のとおりです。

 7月25日から8月1日まではお休みです。そして8月2日からは新しい交流館の中の素晴らしい学習室が利用できるようになります。

 私が議員1期目の1995年、図書館で学習ができないため学生たちが困っていることから、研修棟に学習室の設置を提言しました。まず夏休みから学習室が開放され、その後今の形態になりました。多くの学生、社会人に利用されてきました。感慨深いものがあります。

多くの学生、社会人に利用されてきた学習室
多くの学生、社会人に利用されてきた学習室