誇るべき日本の「母子手帳」

沖縄の20歳までの親子手帳、岩手県では電子化
沖縄の20歳までの親子手帳、岩手県では電子化

 6月6日の夕方のNHKテレビは、母子手帳(親子手帳)について報道していました。乳児の死亡を減少させた実績があります。 日本の母子手帳が外国にも普及されています。

 沖縄県ではどの自治体も共通の手帳を使い、しかも20歳まで対象とのこと。沖縄県の出生率が高いことにも影響しているのかな❓

 また岩手県では母子手帳の電子化がされているとのこと。災害ので手帳を無くしてもデータが残ったり、病院などで情報を共有して素早い対応ができるなどのメリットがあるそうです。