母親大会(古賀・新宮・福津・宗像)に参加しました

絵本を使ってお話する前園敦子さん
絵本を使ってお話する前園敦子さん

 6月5日の13時30分から古賀市リーパスプラザ大会議室で開催された「第28回宗像・・福津・古賀・新宮地区母親大会」に来賓として出席しました。大会のスローガンは「子どもたちに手渡したい平和なあした」。

 前園敦子さん(子どもの絵本専門店エルマー代表)が記念講演をされました。「へいわって どんなこと?」や「かあかあもうもう」、「りゆうがあります」など絵本を何冊か読みながら、危機的な状況に置かれている子どもたちに絵本を読んであげることの大切さを呼びかけてくれました。愛知県刈谷市が21時以降のスマホを禁止する取り組みも紹介していました。

 子どもたちを戦争に絶対送りたくない、この気持ちが基本でした。母親、女性たちの熱い気持ちに包まれた大会でした。