アベノミクス世論調査 否定的が58%

アベノミクスの評価などを報じる新聞各紙
アベノミクスの評価などを報じる新聞各紙

 6月3日の新聞各紙はアベノミクスの評価などを報じています。

 世論調査結果では、アベノミクスに対する否定的意見は58%となっています。また、2日に閣議決定された「骨太方針」や「一億総活躍プラン」については具体化の道筋がない、財源の裏付けがないと厳しい厳しいコメントが目立っています。

 今後、地方自治体の行財政運営に対し大きな影響も予想されます。「地方創生は好機」と安易に評価するような自治体は国に振り回されるだけではないでしょうか。自主的なまちづくりが求められています。私は6月議会の一般質問で、消費税増税再延期の影響等についても市長の認識を問う予定です。