宇美町議会の皆さんが古賀市議会の視察にこられました

議会改革について活発な意見交換
議会改革について活発な意見交換

 5月9日の13時、福岡県糟屋郡宇美町議会・議会改革調査特別委員会(犬塚齊委員長)の皆さんが古賀市議会の議会改革について視察に来られました。

 古賀市議会の正副議長、議会運営委員会正副委員長等、議会報告会幹事会会長で応対しました。姉川さつき委員長が議会改革の取組の経過や今後の課題などをパワーポイントで説明しました。

 宇美町議会の皆さんから、「議会報告について視察に来たが、その前に議員・議会としての学習や日常的な情報発信が大切なことがわかった」等々のご感想をいただきました。

 「レベルの差、資質の違い」というご意見もありました。私は決してそういうことではなく、議会としての総意をまとめ上げる時間をかけた議論の重要性について発言しました。また、3月議会での国保税改定に伴う議会としての「決議」可決に至った議員間の自由討議の経験も紹介しました。

 議会だよりの一般質問の編集方針については逆に宇美町議会の取り組みから大いに学ぶことができました。

 古賀市議会の取り組みを紹介するプレゼン資料は、視察受け入れを重ねるごとに加筆・修正しています。新しい経験も絶えず反映させています。

 全国の市町村議会のみなさん。ぜひ古賀市議会の視察にお越し下さい。心より歓迎いたします。

 宇美町議会のみなさん、大変お疲れ様でした。