熊本、大分地震 古賀市でも義援金活動、救援物資の取り組みを

情報収集にあたる総務課職員(17日朝)
情報収集にあたる総務課職員(17日朝)

 熊本、大分で今回の地震で深刻な被害が発生しています。古賀市でも市を上げて義援金並びに生活物資を送る取り組みを立ち上げるべきだと思います。福岡市ではいち早く市民に呼びかけ、ホームページで発信しています。福岡市と共同して取り組むことも有効だと思います。古賀市では18日に庁議が開かれると思いますが迅速な決定を期待します。

 4月17日の8時過ぎに古賀市役所に行きました。警戒本部は解散していましたが、総務課長等が情報収集にあたっていました。泊り込みで頑張ってくれていました。お疲れ様です❗️

隣保館が自主避難所として開設されましたが3人が泊まったとのことでした。

4月17日の朝刊
4月17日の朝刊