東日本大震災被災地等への義援金 玄海そば塾の取り組み

そば打ち体験を見学
そば打ち体験を見学

 4月9日の午後、遠賀信用金庫市民ギャラリーで開催された「第10回 東日本大震災復興支援 手打ちそば体験・遊びま書教室作品展」を見学しました。

 この5年間、東日本大震災の被災地や九州北部豪雨で大きな被害を受けた八女市などに義援金を送る活動を行ってきました。会場には宮古市立田老第一小学校の校長先生から届いたお礼の手紙も掲示されていました。また、娘の同級生で現在大船渡市役所で活躍中の平野桃子さんの新聞記事も掲示されていました。

 この取り組みは10回目を迎えたことでひとまず終了するとのこと。玄海そば塾、遊びま書教室の皆さん、本当にお疲れ様でした!

 私はおそばやお野菜を買い求めて会場をあとにしました。