新宮町でPeace Balloon

子どもたちも参加して平和を祈る
子どもたちも参加して平和を祈る

 3月19日の14時から新宮町の新宮中央駅前の公園で行われた「Peace Balloon」に参加しました。安保法の成立から半年を迎えたこの日、全国各地でこの廃止を求める行動が行われました。

 「Peace Balloon」には約100人が集まりました。子どもたちの参加も多く、「ジャンケンゲーム」が行われるなど平和を楽しむイベントとなりました。

 参加者が次々スピーチするリレートークも行われました。私は古賀市で行われている被爆クスノキの平和記念植樹について報告しました。

 集会の最後には参加者それぞれが平和の思いを込めて色とりどりの風船を放ちました。風に乗って立花山の方向に飛んで行きました。