古賀市議会・議運 施政方針質疑と一般質問の日程を申し合わせ

議会運営委員会(3月1日)
議会運営委員会(3月1日)

 3月1日の16時から古賀市議会・議会運営委員会を行いました。

 3月3日に行う市長の施政方針に対する会派代表等による質疑の順番と持ち時間は以下のとおりです。

1.山海会(田中英輔議員、15分)、2.連(清原哲史議員、15分)、3.志成会(岩井秀一議員、15分)、4.自由クラブ(松島岩太議員、15分)、5.公明党(井之上豊議員、10分)、6.希来里(村松謙二議員、10分)、7.内場恭子議員(5分)

 

 また、一般質問は11人から通告があり、3月18日に午前2人・午後3人、3月22日に午前3人・午後3人の2日間の日程で行われます。一般質問を行う議員とテーマは以下のとおりです。

※3月18日 金曜 9:30〜2人、13:30〜3人

①内場 恭子 1.安心の国民健康保険税に 2.安心の介護保険制度に 3.安心で美味しい水を

②田中 英輔 1.子どもたちの今と未来を支えるために 2.雇用を促進し地域の活性化を

③阿部 友子 1.未来を担う子どもたちの健やかな育ちを願う 2.今、古賀市の男女共同参画は

④伊東 洋子 1.市民の不安な気持ちに寄り添う相談事業へ 2.発達障がい児の保護者の負担軽減を

⑤井之上 豊 1.古賀市民の健康づくりについて

※3月22日 火曜 9:30〜3人、13:30〜3人

⑥吉住 長敏 1.船原古墳は“国宝級の大発見”の位置付に首をかしげる声について 2.「サンフレアこが」機能の展望 3.『古賀市保育所の歩み』(仮称)の資料整理の必要性

⑦福崎 智之 1.「食のまち」づくりについて(イメージからプロット、サムネイルへ)

⑧平木 尚子 1.古賀市総活躍社会の実現をめざすには

⑨高原 伸二 1.将来古賀市が発展するために今、何をすべきか

⑩村松 謙二 1.後期基本計画に校区別のビジョンを盛り込むべきではないか

2.者たちの声を政策に反映させるべきと考える 市長

⑪奴間 健司 1.解消されない保健師欠員状態 早急かつ効果的な対策を 2.「健康と地域づくり」地域課題抽出と訪問活動が鍵

古賀市議会・施政方針に対する質疑通告書(7人分)
160301施政方針代表質疑通告書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.2 MB
古賀市議会・一般質問通告書(11人分)
160301一般質問通告書.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 5.1 MB