福岡県中部10市議会議長会議員研修会に出席

福岡都市圏の成長戦略に関する講演
福岡都市圏の成長戦略に関する講演

 1月27日の14時から、朝倉市総合市民センターで開催された福岡県中部10市議会議長会議員研修会に出席しました。

 福岡地域戦略推進協議会事務局長の石丸修平氏が、「産学官民が一体となった(地方創生)の可能性~福岡県地域戦略推進協議会(FukuokaD.C)をケースに~」という演題で講演されました。

 この協議会は2011年4月に設立され、「福岡県都市圏の成長戦略を策定から推進まで一貫して行うシンク&ドゥタンク。企業や自治体から資金や人材を出して運営されています。国から地域活性化のモデルとされているようです。観光部会、食部会など5つの部会で事業を推進しています。

 福岡市をフロントランナーとして、様々な事業を推進し、国際的経済力を強めようという趣旨と受け止めました。

 質疑では福岡市以外の周辺自治体の評価や人口減少対策との関係、中小零細企業支援などが取り上げられました。今回の講演が福岡市周辺の各自治体における地方創生総合戦略にどのように活かせるか。各自治体のまちづくりの「切り札」をしっかり掴むのは現場で活動する我々の役割であることは言うまでもないようです。

 私は古賀市では「健康と地域」を切り札に、2025年をにらんだ取り組みを強力に推進することを引き続き発信していきたいと思います。