奈良県生駒市議会 古賀市議会の議会改革を視察

パワーポイントを使って説明
パワーポイントを使って説明

 1月26日の13時45分から奈良県生駒市議会・議会運営委員会の皆さん(議員12名、随行2名)が古賀市議会の視察に来られました。清原副議長、議会運営委員会の姉川委員長とともに古賀市議会での議会改革の経過や課題について説明しました。

 質疑応答はたいへん活発でした。議会報告会の開催回数、自由討議のあり方、ホームページアクセス増加の要因、政策推進会議の提言、パートナーシップ協定の効果、議会事務局の体制などが主なテーマでした。

 生駒市議会では紳士協定で議長等の任期を1年としていました。全体構想を描き、合意形成を一歩一歩進め、結果を出そうとすれば4年は最低必要ではないかと感じています。それぞれの事情があると思いますが、私の経験を通じた実感です。

 今日も大変貴重な意見交換ができました。生駒市議会の皆さん、たいへんお疲れ様でした。