古賀市 任期付職員を募集 保健師の産休代替を任期付で

任期付職員の内訳
任期付職員の内訳

 12月24日、古賀市は任期付職員採用試験募集要項をホームページで公表しました。試験日は2016年2月7日で、受験申込期間は12月24日から来年1月20日までです。

 その中で、保健師、助産師を8人程度採用予定であることがわかりました。職員の育児休業による代替職員が必要な期間となっています。8人のうち3人の採用は2016年4月1日から3年間です。残りは名簿の登録されます。給与月額は22万1,416円程度とのこと。

 古賀市の健康寿命延伸のために力を発揮していただく方が採用されることを期待します。

 しかし、私は一般質問で地域を担当できる保健師の拡充を提言しています。3年という任期付で果たして地域担当が可能となるのか、またこの条件で応募があるのか危惧もあります。

 2025年問題に対し明確なビジョンを描き、長期的な視野で職員体制を確立するという点から、今回の職員募集の推移を注視していきます。