ぬま健司 16日の午後から一般質問

枠配分型予算編成の歩み(一般質問で利用するフリップです)
枠配分型予算編成の歩み(一般質問で利用するフリップです)

  12月16日、古賀市議会は一般質問(三日目)を行います。吉住長敏、古賀誠視、村松謙二、奴間健司の4人の議員が質問します。村松議員が13時30分から、そのあと私が質問します。

 私は主に以下の点について中村隆象市長と議論します。

①フレッシャーズノートを活用した新規採用職員に対する人材育成対策

②これまで10年間続き、今回中断することになった「枠配分型予算編成」の総括

③2025年問題への備えとして「地域づくりと健康づくり」に力点を置いた将来ビジョン

④保健師の体制の補充と計画的確保

 以上ですが、10月に視察した長野県松本市の視察の成果を踏まえながら政策提言したいと思っています。

 ぜひ傍聴にお越し下さい。またインターネット中継をご活用ください。

 古賀市政の歴史に記録されるような一般質問を心がけています。

 大型モニターにフリップを映しながら、わかりやすいやりとりを目指します。