古賀市議会 補正予算審査特別委員会で質疑

インターネット中継されている補正特別委
インターネット中継されている補正特別委

 12月11日の9時30分から補正予算審査特別委員会が開かれました。

一般会計、国保会計、農業集落排水会計の3議案を審議し、賛成全員で可決しました。

 今回の一般会計補正は3億8025万1千円の増額で、歳入では繰越金が2億6993万円、歳出では財政調整基金積立が1億3496万5千円となっています。2014年度決算で7億2千万円の実質収支黒字があったことからその2分の1以上を財政調整基金に積み立てることになっています。

 私は、補正から見て取れる財政状況、「定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所」整備補助(1440万円・豊資会)、就労継続支援A・B型など自立支援給付費(5千万円)、子ども医療費(2200万円)、ふるさと応援寄付金(600万円)などについて質疑しました。

 今回の補正の一般財源のうち45.3%が民生費に充てられています。

 この委員会の様子はインターネット議会録画で見ることができます。