古賀市議会・議運 議案審議方法や一般質問の日程等を申し合わせ

 11月30日の9時30分より古賀市議会議会運営委員会が行われました。姉川委員長が欠席のため副委員長である私が委員長を代行しました。

 この委員会では執行部より議案の概要の説明を受けたあと、会期日程や各議案の審議方法、常任委員会の日程並びに一般質問の日程を申し合わせしました。

 一般質問は14人から通告が提出されました。日程と議員名、テーマは以下のとおりです。

 なお、会派・希来里の村松謙二議員と私は12月16日の午後1時半からとなりました。ぜひ傍聴にお越し下さい。

●12月14日 月曜 9:30〜 2人、13:30〜 3人

①岩井 秀一 1.古賀市の都市計画構想について

②内場 恭子 1.マイナンバー制度の利用をやめよ 2.より使いやすい公共交通を 3.自然再生エネルギーの活用を進めて

③清原 哲史 1.古賀市の水道事業は大丈夫か 2.新たな公共交通網の整備を

④姉川 さつき 1.文科省通達等による教育現場への影響と対応について

⑤田中 英輔 1.子どもたちの今と未来を支えるまちに 2.まちの環境づくり・維持に市民参加を

●12月15日 火曜 9:30〜 2人、13:30〜 3人

⑥平木 尚子 1.古賀市のバイオマス発電の取り組みはどう進んでいるか 2.新たな選挙制度を迎え、投票率向上の取り組みをどうするか

⑦福崎 智之 1.西鉄宮地岳線跡地の活用について(イメージとビジョンとプロダクト)

⑧渡 孝二 1.古賀市の将来をどのように導かれるのか 

⑨井之上 豊 1.誰もが住みたい街作り

⑩阿部 友子 1.川を川らしく

●12月16日 水曜 9:30〜 2人、13:30〜 3人

⑪吉住 長敏 1.危険な個人のスズメバチ営巣駆除で公助が必要では 2.現行古賀市政治倫理条例の条文の見直しが必要では 3.補助金制度の抜本的な改革実行は進展しているか

⑫古賀 誠視 1.古賀ゴルフ・クラブでの日本オープンへの取り組みについて 2.安心・安全の取り組みについて 

⑬村松 謙二 1.来年度、市民が望む公共交通へ変える財源の確保はどうするのか 2.選挙における投票時間2時間の短縮について

⑭奴間 健司 1.フレッシャーズノートの活用で考える職員集団の第一歩を

2.2025年問題への備え 古賀市の切り札は健康と地域