古賀東校区の防災訓練に参加 継続した取り組みが大切

議会で揃えた防災ジャンパー、ヘルメットで参加
議会で揃えた防災ジャンパー、ヘルメットで参加

 10月24日は古賀市・東校区の防災訓練に参加しました。これは2011年以降毎年1回、校区コミュニティ協議会(福崎敏章会長)が行っているものです。私は、防災ジャンパー、ヘルメット姿で参加しました。田中議員、村松議員、伊東議員とともに開会式に臨みました。

 今回は、7時50分に大きな台風が接近していることから避難勧告が発令されたという想定での訓練です。区民は最寄りの公民館等に集合し歩いて古賀東小学校に集結しました。

 私も久保公民館に行き、住民と一緒に歩いて小学校に向かいました。

 今回は、防災運動会ということで、子どもたちが大勢参加し、バケツリレーなどを行いました。楽しみながら災害時の行動を身につけていました。

 校区コミュニティや育成会の役員の皆さんの努力に心から感謝申し上げます。

子どもたちが防災運動会でバケツリレー
子どもたちが防災運動会でバケツリレー