古賀市の主な事業別の償還推移(家庭でいうローン)

市制施行時の6大公共事業の償還負担が軽くなります
市制施行時の6大公共事業の償還負担が軽くなります

 古賀市の財政状況の中で償還、つまり家庭で言えばローン返済はどうなっているか?私は古賀町から古賀市になった時に行った6大公共事業(グリーンパークなど)にかかる財政負担についてマークしてきました。

 2014年度から生涯学習センターにかかる償還が始まります。決算審査の中で質疑しました。これまで整理していたデータに生涯学習センター分を追加してグラフにしてみました。6大公共事業にかかる償還の終了が近づいていることから、償還総額は下降傾向にあると言えます。

 こうした傾向を踏まえ、2025年問題に対応するために、計画行政を具体化できる財政フレームの作成が必要だと思います。