古賀市の財政 増加する特別会計繰出金

特別会計繰出金の推移
特別会計繰出金の推移

 古賀市議会は9月定例会開会中ですが、2014年度決算認定が一つの大きなテーマです。古賀市の財政状況を連載していますが、今回は特別会計への繰出金の推移です。2008年には13億5189万円だったものが2013年には19億2252万円に増加しています。2013年度では後期高齢者医療特別会計に5億8640万円、介護保険特別会計に4億7690万円、国民健康保険特別会計に3億9744万円を繰り出しています。

 高齢化や健康状態に関することにお金が掛かっていることが読み取れます。健康寿命延伸、介護予防、子どもの頃からの生活習慣病予防が極めて重要と言えます。11日の一般質問で、この分野についても政策提言する予定です。