古賀市の財政状況 市税収入は67億3300万円で微減

古賀市の市税決算の推移
古賀市の市税決算の推移

 9月1日から古賀市議会の定例会が始まりました。2014年度の決算審査が中心的な課題となります。そこで、古賀市の財政状況を示すデータを提供したいと思います。

 今回は古賀市の市税の状況です。2014年度の決算では、約67億3300万円の市税収入がありました。対前年度比0.5%減です。

 内訳は、市民税が約33億1400万円で対前年度比1.5%減、固定資産税が約29億1千万円で対前年度比0.8%増、軽自動車税が約1億円で対前年度比6.2%増、たばこ税が約4億1千万円で対前年度比2.6%減などとなっています。