古賀市議会全協 まち・ひと・しごと総合戦略骨子案の説明受ける

人口ビジョンの中にある人口の推移と推計
人口ビジョンの中にある人口の推移と推計

 8月11日の臨時会終了後、議員全員協議会が開かれ、まち・ひと・しごと総合戦略並びに人口ビジョンの骨子案について執行部から説明を受けました。人口ビジョンについて市長が一般質問で「多くもなく、少なくもなく」と答弁したがどうなるのかと尋ねたところ、まだ決まっていないとのこと。第4次マスタープランが掲げる人口目標(2021年に6万5千人)について総務部長が総務委員会で、議決されているので第5次の時まで変えないと答弁したがこれは執行部の見解かと尋ねたところ、総務部長としての見解だとのこと。目玉政策と言われた新型交付金が1千億円と報道されているがどう思うかと尋ねたところ、まだ何の連絡もないが桁が違うかなと思ったとのこと。総合戦略骨子案に掲げた事業の総事業費を尋ねたところ、事業費まで検討していないとのこと。総合戦略の策定時期はいつかと尋ねたところ、10月末で進めているとのこと。

 国は地方自治体に総合戦略の策定を求めているが、余りにも短期間であり余裕がないと思います。骨子案の説明でしたが、しっかり検討したものになっているのかどうか疑問も残りました。