公共交通めぐるシンポジウムのご案内

昨年のシンポにも出席しました
昨年のシンポにも出席しました

 公共交通問題の解決は古賀市でも迫られています。
 私は、8月12日に岡山市で開催されるシンポジウムに参加し、古賀市での政策提言に活かそうとしています。
 関心のある方も多いと思うので、以下にシンポジウムの開催内容をアプしておきます。理事長の小嶋光信氏は昨年10月に古賀市で講演していただいた方です。
 写真は昨年の様子です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...
地域公共交通総合研究所 第3回シンポジウム
■日  時: 8月12日(水)13:30~17:10 <予定>
■テ ー マ: 交通政策基本法・改正地域公共交通活性化再生法施行後の現場の
問題解決を考える
■場  所: 岡山コンベンションセンター2階 レセプションホール
■入 場 料:1,000円
■詳  細: 添付ご参照下さい
■お申込み: http://chikoken.org/simpo3.html

申込み〆切は、7月30日(木)とさせていただきます。
参加お申込みいただいた方へは、折り返し「参加証」をお送り致しますので、ご確認下さい。
※お送りした「参加証」は当日会場へお持ちいただくことになります※
※定数になり次第、締め切らせていただきますので、お申込みはお早めにお願い
 致します※

以上、皆様のご参加を会場にてお待ちしています。
 (一財)地域公共交通総合研究所
       理事長 小嶋光信

☆★☆★☆★ ご参考まで(添付に、より詳細内容があります)★☆★☆★☆
【プログラム】※敬称略※
第一部 基調講演&話題提供(13:30 ~15:15)
 開会挨拶:小嶋光信(地域公共交通総合研究所 理事長)
基調講演:国土交通省総合政策局公共交通政策部
     「地域公共交通活性化再生法をめぐる状況について」
 話題提供:藤原章正(広島大学大学院 教授)
      「地方都市のモビリティ政策」
 話題提供:加藤博和(名古屋大学大学院 准教授) 
      「地域公共交通網形成計画・再編実施計画をどう策定し活用するか?」
第二部 パネルディスカッション(15:30 ~17:10)
 パネラー:山本勝久( 四日市市都市整備部 理事)
  :藤原章正
     :土井 勉
     :加藤博和
     :礒野省吾( 地域公共交通総合研究所 研究員)
モデレーター:小嶋光信