古賀市・地方創生総合戦略に向けたアンケート

古賀市まちづくりアンケートの一部
古賀市まちづくりアンケートの一部

 6月2日、古賀市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定に向けた「アンケート」がわが家に郵送されてきました。
 古賀市でも、国の強い働きかけで「総合戦略」を年内までの数ヶ月間で作ることになりました。そのために指名型プロポーザルで千代田コンサルに約800万円で策定支援業務委託をしています。その一つが「アンケート」です。仕様書では18歳以上の3000人を対象とするとなっていましたが、郵送されたアンケートには20歳以上の2500人を無作為で選んだとなっていました。
 質問項目は住みやすさ、施策満足度、結婚や出産に関する意識、転入者の意識など38項目です。
 質問内容の検討は1ヶ月もかけていないと思われます。このようなアンケートで本当に古賀市の特徴や超高齢化・人口減少時代への備えを導き出せるのか?国の求めに間に合わせるためのアンケートになっていないか?
 みなさんの中で、2500人の一人に選ばれた人がいたら、ぜひご意見をお聞かせください。