古賀市議会 会派代表者会議で次回定例会対応等を協議

 6月2日の9時30分から古賀市議会・会派代表者会議に出席しました。協議したことは、①次回定例会に提出される補正予算の審査特別委員会の正副委員長は会派間で事前に調整する②政策推進会議役員会は6月11日の本会議終了後に立ち上げる③議会報告会幹事会は一般質問終了後に立ち上げる④まち・ひと・しごと地方創生総合戦略について6月11日に再度協議する(この会議では特別委員会設置を求めたのは希来里・奴間、山海会・田中、無会派・内場の3名)などでした。

 私は、早稲田大学マニフェスト研究所の議会改革度調査(古賀市議会が九州トップ)、女性と政治をつなぐ会研修会資料、「出産」を欠席理由に追加する会議規則改正の資料の4点を提出しました。会議規則改正については議会運営委員会に諮問することが望まれると述べました。

ダウンロード
2015年6月2日・議会運営委員会提出資料
150602会派代表者会議ぬま提出資料.pdf
PDFファイル 4.0 MB