全国市議会議長会 欠席理由に出産を追加する標準会議規則改正へ

 5月26日の西日本新聞は、全国市議会議長会が近く「標準会議規則」を改正し、女性議員が出産を理由に欠席できるよう規定を明記することを決めたと報じています。
 古賀市の議会会議規則では、欠席について本会議では第2条に、委員会では第91条に、「議員(委員)は、事故のため出席できないときは、その理由を付け、当日の開議時刻までに議長(委員長)に届け出なければならない」と定めています。あくまで「事故」です。今回、「事故」に「出産」を追加しようというものです。
 私は、5月12日に議会事務局長に提出した「議長心得」の中に、「議会の欠席理由に出産や介護を追加することについても検討課題である」と明記しました。
 今回の全国市議会議長会の決定を受け、早急に会議規則を改正するよう働きかけていきたいと思います。