「地域おこし協力隊」の取り組み

NHKテレビ(5月25日)
NHKテレビ(5月25日)

 5月25日の朝のNHKは、地域おこし協力隊の取り組みを紹介していました。3年間の任期で一人当たり400万円(本人へは200万円)が補助され、人口減少、過疎に悩む市町村を応援しようというもの。
新潟県十日市市が、任期後のサポートに力を入れて成果を上げているようです。
個人の意識や市町村の取り組みにかなり依存しているように感じながらテレビを見ました。