大阪都構想 反対が多数に 橋下氏は政界引退表明

政界引退を表明する橋下大阪市長
政界引退を表明する橋下大阪市長

 5月17日に実施された大阪都構想をめぐる住民投票は、投票率66.83%で、賛成69万4844票、反対70万5585票という結果でした。大阪市は存続することとなりました。
 橋下市長は12月までの市長任期を全うした上で、政界引退を表明しました。維新の党の執行部は総退陣することとなり、国政への影響もありそうです。