古賀市第29回芸術祭に出席

リーパスプラザ茶室でお抹茶をいただきました
リーパスプラザ茶室でお抹茶をいただきました

 5月17日の午後からは第29回芸術祭に参加しました。
 まず茶室で娘のお茶の師である的場宗希先生のお抹茶をいただきました。長谷川教育長、木下公民館長もご一緒でした。
 ステージでは社交ダンスや琉球舞踊など素晴らしい演技が繰り広げられていました。14時から記念式典が行われ、中村市長、長谷川教育長そして文化協会の結城俊子会長が挨拶をしました。なお出席した市議も紹介されました。
 結城会長がお話されましたが、文化協会は趣味を楽しむだけではなく、生涯学習の推進をになっています。そのことは結果的に市民の健康、豊かな心、生きる力を与えてくれています。文化芸術の担い手をしっかり育てることは、まちづくりの重要な柱と言えます。