古賀駅東口周辺土地利用構想概要版 議会に提出

土地利用構想概念図(案)
土地利用構想概念図(案)

 5月8日、経営企画課からようやく「古賀駅東口周辺土地利用構想(概要版)」が議会に提出されました。13時30分に私と総務委員会の正副委員長で資料を確認し、担当職員に若干の質疑を行いました。
 これは2014年度の特徴的な取り組みであり、594万円でコンサルに策定委託したものです。
 概要版はA4版で4ページで、①古賀駅周辺地域の特性、課題等②まちづくりの視点③まちづくりのコンセプト④重点地区の位置づけ⑤駅東口と西口の連携の方針⑥重点地区土地利用構想の6項目で構成されています。
 写真は「土地利用構想概念図(案)」です。東口に宿泊系施設や工場等と連携した展示・直売等施設並びに保育・福祉・健康サービス施設などが描かれているのが特徴のように感じました。
 これはあくまで基礎の基礎というもので、今後更に肉付けされる予定です。...
 皆さんのご意見をお聞かせください。