古賀西小学校 全九州学校図書館コンクールで優秀賞

西日本新聞(1月22日)
西日本新聞(1月22日)

 1月22日の西日本新聞は、古賀市立古賀西小学校(原口一夫校長)が第60回全九州学校図書館コンクールで優秀賞を受賞したと報道しました。同校は全児童が1年間で120冊読むことを目標にし、親子による読み聞かせなど読書を身近に感じさせる取り組みんでいます。
 古賀市では市立図書館と各小中学校の学校図書館が連携し、読書活動に力を入れています。私は、各小中学校に配置されていた正規職員の図書司書を常勤嘱託とするときに危惧を表明しました。しかし、今回のように市内の小学校が優秀賞を受賞したことは大変嬉しく思います。学校長はじめ学校図書司書や保護者の皆さんの努力に敬意を表します。