部落解放同盟古賀・新宮地協旗開きであいさつ

古賀市の所得格差の現状を示しながらあいさつ
古賀市の所得格差の現状を示しながらあいさつ

 1月18日の午前11時から部落解放同盟古賀・新宮地域協議会の2015年新春旗開きに出席しました。青木嘉代子委員長、解放同盟福岡県連書記長、中村市長、長崎新宮町長、田辺県議に続いて私もあいさつをしました。
 私は特に所得格差の拡大について古賀市の現状をグラフで示しました。200万円以下の層が急増していること、700万円以上の層が減少していること、こうした特徴を説明しました。この格差拡大が新たな差別を生み出したり、偏狭なナショナリズムを生み出す要因になるのではないかと指摘しました。平和を求め、あらゆる差別に反対するとともにこの格差拡大をもたらす社会の是正を求める運動が必要ではないかと投げかけました。