福岡県中部9市監査委員会協議会であいさつ

福岡県中部9市監査協議会であいさつ(古賀市役所大会議室)
福岡県中部9市監査協議会であいさつ(古賀市役所大会議室)

 11月21日の午後1時30分から、古賀市役所で開催された第54回中部九市監査委員会並びに同事務局長協議会に出席しました。開催市を代表して古賀市の平野達公代表監査は、身近なテーマで本当の意味の勉強会として本音で話し合いたいと挨拶されました。私は、竹下市長に続き議会を代表してあいさつしました。
 今回の協議会では、普通財産貸付料や契約の支払い条件など8件の研修議題とそれに対する回答書が提出されていました。私自身大変勉強になりました。
 古賀市議会は9月定例議会で5日間にわたって議長、監査を除く議員全員で審査をします。監査から貴重な指摘を受けています。さらに、この3年間には、監査意見書の中で、市の施策に伴う補助金の適正化、業務委託契約に関する事務改善、訴訟弁償費の債権管理など様々な改善措置の要望が示されました。
 私はこうした協議会には初めての出席でしたが、大変参考になりました。古賀市議会からは仲道誠明議員が監査として参加していました。