古賀西小学校 サンリブ屋上に避難訓練

上履きのまま小走りで避難する古賀西小児童
上履きのまま小走りで避難する古賀西小児童

 11月5日の午前8時50分、古賀市で津波防災訓練が行われました。古賀西小学校児童約430人が小学校から約850mのところにあるサンリブ屋上まで小走りで避難する訓練を行いました。サンリブと古賀市は災害時における一時避難所として使用する協定を締結しています。
 原口校長は学校にいるとき、あるいは登下校の途中に災害が起きたらどこに逃げるかをしっかり考えてくださいと呼びかけました。またサンリブの佐藤店長は、屋上の大きな看板を目指して避難してくださいとお話ししてくれました。
 議会から総務委員会正副委員長など数人が防災ジャンパーを着用して見学しました。

「屋上の看板をめざして避難してください」とサンリブ店長さんがあいさつ
「屋上の看板をめざして避難してください」とサンリブ店長さんがあいさつ
総務正副委員長や数名の議員と一緒に見学
総務正副委員長や数名の議員と一緒に見学