エボラ対応 地域での準備と国の責任

福岡東医療センターの上野道雄院長のコメント(11月4日、朝日新聞)
福岡東医療センターの上野道雄院長のコメント(11月4日、朝日新聞)

 11月4日の朝日新聞に「エボラ対応 病院足りない」「現場医師『連携にも限界』」という記事が出ました。その中で福岡東医療センターの上野道雄院長が、「県境を越えた広域連携ができる環境整備を国に求めたい」とコメントしています。