メタボ改善で保険料減額 厚生労働省が検討

医療費29兆4千億円の3割が生活習慣病
医療費29兆4千億円の3割が生活習慣病

 10月12日のNHKのニュースは、メタボを改善すれば保険料を減額することを厚生労働省が検討すると報じました。メタボ非該当者も対象になるようです。昨年の診療報酬が29兆4千億円に上り、その3割が脳卒中など生活習慣病に関するものとなっていることが理由とのことです。効果はどうでしょうか?

メタボ非該当者でも血圧正常維持で優遇措置
メタボ非該当者でも血圧正常維持で優遇措置