NHK朝の番組 保育園と住民のトラブルを取り上げる

保育園と住民のトラブルを防ぐには
保育園と住民のトラブルを防ぐには

 10月9日の朝のNHKテレビで、「保育園と住民 トラブル防ぐには」というテーマで報道されていました。全国的に待機児童を解消するために保育園建設が急ピッチで進む中で、建設を巡る住民との間でのトラブルが起きている実態が報道されました。
 関西大学の山縣文治教授は「少子高齢化時代の中で、子どもが育つ環境を保障するため、妥協点を探ることが求められている」とコメントしていました。
 古賀市でも同様の問題があります。住民と行政と保育園事業者との間で話し合いが行われる中、10月上旬から建設工事が始まりました。来年4月が開園予定です。

保育園建設工事が始まった現場(舞の里2丁目)
保育園建設工事が始まった現場(舞の里2丁目)