NHKクローズアップ現代 地方議会の政務活動費

古賀市議会は「その他の活動」への拡大せず
古賀市議会は「その他の活動」への拡大せず

 9月24日の午後7時30分より、NHKクローズアップ現代で政務活動費の問題などが取り上げられました。地方自治法改正で政務活動費の使途範囲が陳情や懇談会参加などに拡大されたことが、不透明な使途を招いていると指摘。早稲田大学院教授の北川正恭氏は、情報公開、目的・成果を市政に反映、ネットに掲載する必要があると述べていました。さらに、二元代表制のもと議会が首長にしっかり対抗するために、住民にきちんと説明ができる活用を促進すべきと強調していました。
 古賀市では、政務活動費が月1万円で年間12万円。条例改正の際、使途については研修に絞り、陳情等への拡大はしていません。領収書もきちんと添付しています。収支報告書のホームページ掲載については検討に着手しています。