重要な高齢者の低栄養対策

高齢者の方がたんぱくを取る必要がある
高齢者の方がたんぱくを取る必要がある

 9月14日の朝、NHK特報フロンティア「低栄養にご用心~高齢者に忍び寄る危険~」が放送されていました。(再放送)高齢者は野菜中心に考えがちだか、肉や魚、大豆などをきちんと食べる必要があるとのこと。ヘルスメイトによる一人暮らし高齢者の訪問活動をしている北九州市の取り組みも紹介されていました。また医師、看護師、管理栄養士、歯科衛生士などによるNSTの取り組みなども紹介されていました。健康寿命延伸に高齢者の食事指導も欠かせないと感じました。

理想の食事メニュー(魚、大豆、肉を適量食べる)
理想の食事メニュー(魚、大豆、肉を適量食べる)