大野城市 中学生10人を東日本大震災被災地へ派遣

3回目となる中学生の被災地派遣(西日本新聞)
3回目となる中学生の被災地派遣(西日本新聞)

 8月19日の西日本新聞は、大野城市が中学生10人を東日本大震災の被災地に派遣したと報じています。震災の翌年、2012年から取り組みをはじめ今回は4回目です。
 昨年の12月には派遣された中学生が体験したことを報告する集いが開催されています。震災を忘れない、体験したことは伝える、防災・減災につなげるというすばらしい取り組みです。