食中毒防止、飲酒運転撲滅のキャンペーンに参加

食品衛生協会、交通安全協会、議会、行政等で街頭啓発(サンリブ前)
食品衛生協会、交通安全協会、議会、行政等で街頭啓発(サンリブ前)

8月5日の午後1時30分より、食中毒防止、飲酒運転撲滅のキャンペーンに参加しました。食品衛生協会や交通安全協会の古賀支部が主催したもので、市役所内でそれぞれの支部長あいさつ、竹下市長、私、粕屋保健所、粕屋警察があいさつ。
 そのあとのぼりを立てながらサンリブまで行進をしました。そしてサンリブで買い物客に啓発グッズを配布しました。この行動には議会から正副議長をはじめ多くの議員が参加しました。